本文へ

地球温暖化対策を推進し、再生可能エネルギーを利用・普及します

地域のみなさんと一緒に森林保全をすすめています

  • 関市、中濃森林組合、岐阜県と“コープぎふの森・関における生きた森林づくり協定”を締結し、森づくり活動に取り組んでいます。

事業活動におけるCO2削減をすすめています

  • 2030年度までにコープぎふ全体でCO2排出量を60%に削減することを計画しています。
    太陽光発電・自家消費の拡大や省エネチューニング、電気自動車の導入、低炭素電力への切替などをすすめます。
    2020年度は省エネチューニングをおこない、店舗での電気使用量を削減しました。
    ※2013年度のCO2排出量7,679トンを、2030年度までに4,608トンに削減します。
    こちらの数値には4セットセンターの電気使用量と、支所納品のための委託による車両燃料が含まれています。

    電気使用量(kwh)
    19年度 20年度 前年比
    全体 7,152,114 6,745,108 94.3%
    CO2換算 3,375t 2,873t 85.1%
    ガス使用量(㎥)
    19年度 20年度 前年比
    全体 26,049 33,541 128.8%
    CO2換算 66.2t 85.9t 129.7%
    車両燃料使用量(ℓ)
    19年度 20年度 前年比
    全体 63,324 58,923 93.0%
    軽油 361,725 378,896 104.7%
    LPG 29,751 27,580 92.7%
    CO2換算 1,169t 1,197t 102.4%

    注)CO2換算係数
    電気…
    0.000462t-CO2/Kwh
    ガス…
    都市ガス 2.23t-CO2/t 
    LPGガス 3.00t-CO2/t
    車両燃料…
    ガソリン 2.32t-CO2/㎘ 
    軽油 2.58t-CO2/㎘ 
    LPG 3.00t-CO2/t

太陽光発電売電システムを導入しています

  • 多治見支所と岐阜西支所の屋根上、遊休地であった関市倉知に、太陽光発電売電システムを設置しています。国の再生可能エネルギー買取制度を利用し、発電量全てを電力会社に売電しています。
    3施設での発電量は2020年度合計で186,058kwhでした。

行政や他団体と一緒に家庭でのCO2削減を呼び掛けています

  • 岐阜市地球温暖化対策推進委員会に参加し、岐阜市が取り組む「ぎふ減CO2(げんこつ)ポイント制度」に協賛企業として参加しています。呼びかけ活動の一つとして毎年6月と11月に長良店・芥見店で、岐阜市環境部、JAFさんなどと一緒にエコドライブ(タイヤ空気圧)点検を来店組合員さんに行っています。