本文へ

食育推進活動

コープぎふは重要テーマのひとつとして食育推進活動を行っています。

  • 組合員どうしの教え合い、学び合いの活動をつうじて、“わたしにできること”に取り組みましょう。くらしの課題について、行政や諸団体と一緒に取り組み、地域や次世代を担う子どもたちにもひろげましょう。
  • 食育や食に関わる活動を、さまざまな交流を通してつなぎひろげましょう。
  • 食と健康について情報交流をすすめましょう。

こんな活動を行っています

田植え体験や夏野菜の収穫体験などを、行政や他団体と一緒に取組んでいます。(現在はコロナ禍であり集合形式の取組みは行っていません)

ベジチェックシステムを用いた野菜摂取量の測定を行い、日常の食生活について学ぶ場を作っています。

野菜の一日摂取量350gを目指し、組合員からレシピ募集を行いました。

2020年度は、岐阜県産の野菜や冷凍野菜を使った、忙しい朝や夕食の「あと1品」にも助かる、簡単にできて美味しい野菜のレシピを、組合員の皆さんに募集しました。
野菜を使ったレシピ(PDF)

2021年度は、お米と野菜を使って、簡単で美味しい朝食や夕食、おうちランチにもピッタリな「主食になるレシピ」を組合員の皆さんに募集しました。
お米と野菜を使ったレシピ(PDF)

生活協同組合コープぎふ

〒509-0197
岐阜県各務原市鵜沼各務原町 1丁目4番地の1
電話:058-370-6888
組合員・加入窓口:0120- 706-887(コープベル)
電話注文センター:0120-502-017
©CO-OP GIFU. ALL rights reserved.
掲載の記事・写真などの無断転載を禁止します。
TOPへ