本文へ

お知らせ

コープぎふ芥見店で行われた「障がい者雇用スタートアップセミナー」が岐阜新聞で紹介されました

【2022.06.01 更新】

岐阜県障がい者雇用企業支援センター主催の、障がい者雇用に踏み出したい企業を対象とした「障がい者雇用スタートアップセミナー」がコープぎふ芥見店で行われ、その様子が岐阜新聞5月30日(月)「多様性は社会のちから ココロコヨウ」に掲載されました。
記事ではコープぎふで働く職員の仕事ぶりなど紹介されました。

記事をお読みになる方はこちらから>>
※記事掲載については、岐阜新聞・岐阜県の承諾を得ています。

コープぎふでは2011年に「働きたい!応援団ぎふ」サポーター企業第1号に登録され、積極的に障がい者雇用をすすめています。現在障がい者雇用率4.9%(3月20日現在)、36名の職員が支所や店舗で働いています。

年に1度、職員交流会を開催し、働きがいや、職員どうしのつながりを大切にしています。
 

コープぎふでは「組合員の喜びと職員のやりがいとが重なりあうようにします」を中期方針の一つに掲げ、年齢、性別、特性、家庭の事情や出産・育児・介護など、さまざまな条件の中でも、安心して長く働ける制度や就業環境づくりを目指しています。

 

 

生活協同組合コープぎふ

〒509-0197
岐阜県各務原市鵜沼各務原町 1丁目4番地の1
電話:058-370-6888
組合員・加入窓口:0120- 706-887(コープベル)
電話注文センター:0120-502-017
©CO-OP GIFU. ALL rights reserved.
掲載の記事・写真などの無断転載を禁止します。
TOPへ