本文へ

お知らせ

コープぎふは国連WFPの「学校給食プログラム」を支援しています

【2020.10.16 更新】

国連WFPは、飢餓のない世界を目指して活動する食料支援機関として各国に食糧支援を行っています。10月9日にはノーベル平和賞を受賞されました。

「レッドカップキャンペーン」は、飢餓に苦しむ子どもたちに、学校給食を届けるための国連WFP協会によるキャンペーンです。「コープぎふSDGs行動宣言」のなかに「世界から飢餓や貧困をなくし、子どもたちを支援する活動を推進します」とあります。CO・OP×レッドカップキャンペーンでは、キャンペーン対象商品1点の利用につき1円を、国連WFP協会に寄付しています。2019年10月1日から11月10日の東海3生協の利用は、464,184円の寄付に相当します。組合員のみなさまのご協力、ありがとうございました。

今年もレッドカップキャンペーンを支援しています!

10月1日から11月10日までのキャンペーン期間中に対象商品をご利用いただくと、1品につき1円が国連WFPを通じてミャンマー連邦共和国の学校給食支援に役立てられます。                   ※対象商品一例

商品の利用を通じて社会貢献の取り組みに参加しましょう!     

CO・OP×レッドカップキャンペーンについて詳しくはこちらをご覧ください。

https://goods.jccu.coop/feature/promise5/csr/redcup/