本文へ

旬を楽しむらっきょうづくり

【2019.06.10 更新】

 らっきょうはゴボウよりも食物繊維が豊富なので、カレーのお供のみならず、普段の食卓に積極的に使っていきたいです。
 芽や根、薄皮をきれいにとり、しっかり洗って乾燥させる作業が大変でした。10日後、まずは浅漬けで食べるのが楽しみです。
 旬の料理、保存食をきちんと覚えて、毎年手仕事として続けていきたいと思いました。