本文へ

組合員活動(活動レポート)

男子会で「手作り味噌作りを行ないました。」(2月3日 コープぎふ男子会)

【2018.02.22 更新】

各務原支所の会議室に30名以上が集まって、味噌作りをしました。
味噌作りは一昨年前に続いて2回目です。昨年は煮大豆が手に入らず断念しましたが、今年は全農さんにご協力いただいて、大豆が手に入りました。それを使って参加者それぞれが自分で大豆を煮て持ち寄りました。

持ち寄った煮大豆に塩きり米麹を混ぜています。大豆2kgと塩きり米麹2.8kgを混ぜ合わせて、約7kgの味噌ができます。

大豆と塩きり米麹を混ぜたものを機械に投入し、つぶして味噌玉にします。この作業は一人ではできません。みんなで分担し、手伝いあって作業をしていきます。

できた味噌のもとを空気を抜きながら容器につめ、塩やアルコールでカビが生えないようにしていきます。今年の出来上がりは、なんかいい感じです。(男性は?)几帳面なのか、表面がとてもきれいに仕上がっています。あとは各自常温で保管して、年末の出来上がりを待ちます。

<感想など>
・全て初めてで不安でしたが、みなさんに教えていただいてなんとかできました。ありがとうございました。
・初めての参加及び味噌作りの体験をさせてもらい、味噌作りの大変なところと、初顔合わせの人たちと楽しく過ごさせてもらいました。このような活動を今後とも参加できると良いなと思っています。
・以前から味噌を作りたいと思っていましたので、今回大変良かったです。今後もぜひ参加したいと思いますのでよろしくお願いします。また、男子会ということは初めて聞いたのでもう少しアピールして欲しいですね。