本文へ

組合員活動(活動レポート)

『コープぎふおとなの健康大学』セミナーを開催しました

【2017.11.27 更新】

11月25日(土)、大垣市ソフトピアジャパンにおいて、「おとなの健康大学セミナー」を開催し、約100名が参加しました。
おとなの健康大学は、中・高年の方を対象に、住みなれた地域で健康でイキイキと豊かなくらしが送れるように、運動や食事面から健康づくりの応援をする取り組みです。

第1回目のセミナーは1時間目に健康運動指導士の岩木博美先生に、「がんばらない運動術」を教えていただきました。運動は苦しくて辛い、面倒・・・という概念を覆す、名前のとおりがんばらなくてもできる体操で、かたくなたった筋肉をほぐし、身体がスムーズに動くようになるのをその場で実感できました。また岩木先生に監修いただいた『コープぎふがんばらない体操』の動作や効果の説明をいただき、実際に皆さんでやってみました。

2時間目には管理栄養士の馬場美穂先生から、「長寿の秘訣は低栄養・ロコモ予防から」と題し、食事面でのアドバイスをいただきました。「年をとったから、それほど食べなくてもいい」「肉は脂があるから高齢者は控えたほうがいい」、そんな間違った情報を、なぜ必要なのかという理由を説明しながら教えていただきました。

当日はFMぎふのパーソナリティ西村知穂さんに司会をしていただき、和やかで楽しいセミナーになりました。
参加された方からは
「身体が楽になった」
「楽しく笑いながら運動ができてよかった」
「たんぱく質の摂取の目安が具体的で参考になりました」
「試食のお麩のゴマスティックがすごく美味しかった!」
など、感想が寄せられました。

コープぎふおとなの健康大学セミナーは、3月17日(土)に岐阜市内で第2回目が開催されます。(後日ご案内をさせていただきます)
また毎週火曜日お昼12時49分~12時52分頃まで、FMぎふにおいて「おとなの健康大学ラジオ」を放送しています。西村知穂さんの司会で、岩木博美先生と、馬場美穂先生にご登場いただき、運動と食事面で健康づくりのアドバイスをいただいています。ぜひお聴きくださいね。