本文へ

ユニセフ募金活動

~我が子への愛を世界のこどもたちに~

組合員だけでなく、広く岐阜県民のみなさんに、ユニセフをお知らせし、自然災害や一般募金などを通してユニセフ募金活動に取り組んでいます。

ハンド・イン・ハンド

毎年年末に、(財)日本ユニセフ協会が全国各地の団体や個人に呼びかけ実施する統一募金活動、「ユニセフ ハンド・イン・ハンド」に参加しています。 <ユニセフ ハンド・イン・ハンドとは>
世界の子どもたちの幸せと明るい未来を実現させるため、市民一人ひとりが「手に手をとって」ボランティアとして参加する身近な国際協力活動です。1979年の「国際児童年」に始まりました。

カレンダー募金

家庭で使用しない新年用のカレンダーやスケジュール帳・ダイアリーなど、組合員のみなさんから提供していただき、年明けに生協店舗にて募金形式で販売し、代金をユニセフ募金とする取組みです。

お年玉募金

「ユニセフお年玉募金」は、子どもたちがお年玉の一部を募金する事を通して、世界の子どもたちの現状に関心を寄せてもらうことを目的とした、ユニセフ募金活動の一つです。

農業フェスティバルへの参加

毎年10月に行われる岐阜県農業フェスティバルに参加し、ユニセフグッズ販売や募金活動を行っています。

災害時支援募金

災害時には、組合員に募金を呼びかけ、ユニセフ協会を通して被災地に届けています。

岐阜県ユニセフ協会設立

2011年秋「岐阜県ユニセフ協会」が設立されました。 岐阜県ユニセ協会はこちら

OCR、e-フレンズからは通年で募金を受け付けています

共同購入注文書(OCR用紙)の注文欄に注文番号と数量(口数)をご記入ください。 インターネットでご注文の方は、「注文番号でご注文」の画面から、カンパ、募金番号と数量(口数)をご入力ください。後日、商品代金と一緒に登録口座より引き落としさせていただきます。

ユニセフ募金注文番号39851口100円希望の口数を記入ください。
注文番号39861口1000円希望の口数を記入ください。

※店舗をご利用の方は、各店舗に募金箱が設置してありますので、ご協力をお願いします。