本文へ

組合員活動(活動レポート)

第3回平和懇談会を開催しました(1月25日:平和懇談会)

【2017.02.03 更新】

2016年度第3回目の平和懇談会を開催しました。前回の懇談会でグループワークした平和企画を今回、いくつか実施してみました。

ホワイトボートの両端にかかっているのは、多治見エリアからの、最近糸通しがされた5000羽の折り鶴です。今年もいろいろな企画で平和の鶴を折りましょうとよびかけがされています。学び、聴き、歌い、食べる、語る…体全体で平和を考える時間を過ごせました。

元理事長水野隼人さんから、なぜ生協が平和にとりくんだのかをお話いただきました。台所から平和という思いは「毎朝の包丁のトントンという音」が明日も明後日も続く事。とても素朴な思いです。生協が…ではなく、生協で…すすめましょう…と教えていただきました。赤塚さんの絵本の朗読は心に染み入りました。たくさん紹介いただいた絵本の中から2冊ほど読んでいただきました。

元理事長水野隼人さん

岐阜西地域、赤塚さん

お昼は「平和だからこそこんなに美味しくいただけます」雑穀米、すいとん、やきいも…どれも大変美味しくいただきました。西濃ピースあんは、定期的にピースコンサートや歌う会「フォーク喫茶」を開催しています。小林さんのリードでその雰囲気を体験できました。参加者からは…歌っていいですね。今度地域でやってみたいと思います。との声が寄せられました。

平和だからおいしくいただけます

小林さんのリードで歌おう会

缶バッジづくり

いつも、「ちょこっとお楽しみ」の時間を設けています。今回は缶バッジづくりで、コープぎふのキャラクターをモチーフにしてみました。
次回の平和懇談会は、外にでかけて学ぶフィールドワークを計画したいと思いますので決まりましたら、またお知らせします。平和・環境・食育・ユニセフ・福祉と5つの懇談会は、関心のある組合員ならどなたでも参加できます。お問い合わせはコープくらしの活動部 058-370-6873まで