本文へ

職員の一日:地域担当の仕事

職員の一日:地域担当の仕事

共同購入現場での地域担当の仕事は、単に注文いただいた商品を組合員さんにお届けするだけではありません。
組合員さん一人一人と向き合い、商品のおすすめやくらしの役に立つ情報をお伝えしたり、組合員さんからの要望やご意見などの“声”を聴いていくことを大切にして、より組合員さんとそのご家族が笑顔でくらせるように一緒になって考えます。
そんな地域担当者として、ご注文いただいた商品を組合員さんの家一軒ずつ個人ごとにお届けする個人宅配コースの担当をしている各務原支所職員・中村成彦さん(2014年度入協)と、組合員さん数人で構成された「グループ(班)」にご注文いただいた商品をお届けする共同購入コースの配達ををしている岐阜南支所職員・磯谷真梨さん(2014年度入協)の一日にそれぞれ密着し、その様子を覗いてみました。