本文へ

コープぎふの環境方針

コープぎふは、「笑顔あふれる協同のくらし」の理念に基づいて、「事業活動」「提供する商品・サービス」「地域社会における環境活動」のそれぞれの分野で、環境保全型社会づくりに寄与していきます。

  1. コープぎふは、環境負荷の軽減と汚染の予防のために、環境マネジメントシステムの運用と見直しを行い、その仕組みの継続的改善を図ります。
  2. 環境法規制ならびにコープぎふが同意するその他の決まりごとを確実に遵守します。
  3. リサイクルを考慮した製品設計などを推進することにより、廃棄物の削減を図り、資源の有効活用に努めます。
  4. 仕入れから製品出荷までの全ての過程で環境負荷物質の低減と、廃棄物の発生抑制につとめます。
  5. 全役職員とコープぎふのために働く人々の、環境管理に対する意識を向上させるために、環境方針を周知するとともに環境教育や環境情報に関する広報活動を実施します。

2014年5月19日
生活協同組合コープぎふ
専務理事 佐藤圭三